教えて!Q&A

Q&Aの内容:『新築での工法についてを聞きたいです』


質問

新築での工法についてを聞きたいです
投稿日: 2010-08-09 11:59:07
新築で家を建てようと思ってるんですけど、新築の工法で在来工法とユニット工法ってあると思うんですが、それぞれのいい点、悪い点を教えてください。
参考にしたいのでお願いします。
投稿者: 奈

回答

【良回答】回答No.1: 工法について
投稿日: 2010-08-10 21:42:11
 在来工法は木造の一つです。
 ユニット工法はセキスイハイム等を指しますがこの場合、多分プレハヴを指すと思われます。
 まず、分け方としては骨組みの材質で分ける方法が有ります。
 その中で工場で大半を組み立てる方法をプレハヴと呼びます。
 木造
 在来工法、ツーバイフォー、木質系プレハヴ(ミサワホームとか)
 鉄骨
 旭ヘーベル等の重量鉄骨、セキスイ・ダイワ・ナショナルと言った軽量鉄骨系プレハヴ
 鉄筋コンクリート
 現場型枠コンクリート打ち、パルコンといったプレキャストコンクリートというパネルを使ったプレハヴ等に分けられます。
 長所短所ですが、勿論、その建築士が専門としている工法によって様々な意見に分かれます。
 地震に対して
 在来工法、阪神淡路大震災で亡くなった方の殆どが在来工法に住んでいた方でした。その後法改正が行われましたが、在来工法を扱っている業者が設計の自由度が一番高いと豪語するくらいですからまだまだ基準が甘いと思われます。
 在来工法以外のツーバイフォーや鉄骨系プレハヴでは死亡者はゼロでした。
 火事に関して
 一番弱いのが鉄骨造特に軽量鉄骨は悲惨です。次に弱いのが在来工法、どちらも壁内通気を採用しているので火事の際に火がか内壁の中を通って火が回るです。
 ツーバイフォーや木質系プレハヴは壁内通気を採用していませんので火事には強いです。勿論、鉄筋コンクリートが一番強いと思われます。
 健康面について
 ある大学の実験では木の箱・鉄の箱・コンクリートの箱でそれぞれネズミの赤ちゃんを育てた所、木の箱は順調に育つたのに対して鉄の箱は半分・コンクリートの箱は全滅したそうです。
 その他として鉄筋コンクリートは夏暑く冬寒く、鉄骨系プレハヴは夏涼しく冬寒い言った傾向があります。
 よろしければ、これらをまとめた小冊子を差し上げますので『やすらぎホームズ』と検索して資料請求をして下さい。
投稿者: 株式会社 やすらぎホームズ
会社名: 株式会社 やすらぎホームズ
所在地: 東京都
会社PR:  地元(東京都足立区)で四十余年の建設業「株式会社 やすらぎ…
このQ&Aをお気に入りに登録する
このページの先頭へ