教えて!Q&A

Q&Aの内容:『床暖房はこの程度の温度?』


質問

床暖房はこの程度の温度?
投稿日: 2005-02-18 14:13:34
マンションのリビングに床暖房(ガス給湯式)を設置していますが、快適な暖かさが感じられません。
人によって体感温度が違うので一概には言えないでしょうが、最近の我が家の場合の測定温度は下記の状態です。

外気温が15℃の時、暖房前室温17℃で、床暖房開始後1時間で床から約1.2m上の室温が20℃。
この時の運転設定はMaxです。また窓のカーテンを閉めガラスからの熱放散を防ぎました。
(Max時では、温度制御のOn−offは殺され常時Onとなっています。)

床暖房ってのはこの程度の温度なんでしょうか?
また常時Maxで運転しなければならないのも燃費や機器の寿命にも悪いので避けたいところです。

ちなみに仕事で韓国に行きますがその時のオンドルの経験では暑いぐらいでした。
私は暑いとまでは行かなくてもせめてぽかぽかとした室温にしたいのですがどうすれば改善できるでしょうか?

どうかアドバイスをお願いします。
投稿者: qbb3100

回答

回答No.1: 
投稿日: 2005-02-18 14:38:14
うちもガス床暖入ってますが、床暖房だけで暖を取っている訳ではないので1.2Mの温度は判りませんが、中間位で床は、座布団を敷いて座っていて、座布団の下に手を入れると入れていられないくらい熱くなりますよ。MAXだったらゆでだこ状態になると思います。
投稿者: yuuyu1
回答No.2: 
投稿日: 2005-02-18 14:47:41
マンションのリビングに床暖房(ガス給湯式)を設置していますがガスファンヒーターと共用しています。

床暖房は立ち上がりに時間が掛かるのと、細かな温度調整に遅れがでてきます。

別の部屋ではファンコンペクターも利用していますがやはり立ち上がりに時間が掛かるのと暑くなったからとトントントンと絞ると今度は冷えすぎてオーバーコントロールになってしまいます。

できるだけ長時間を低めの設定で温度調整も一目盛りづつ時間を掛けて調整するのが良いようです。

ガスの床暖房でしたらガスコンセントも併設されているのではないかと思います。

在宅時間が短いなど運転時間が短い場合はフローリングが冷え冷えしない程度で立ち上がりの早いファンヒーターとの併用がお勧めです。

 
投稿者: alsas
回答No.3: 
投稿日: 2005-02-18 16:00:47
使っているのが電気の床暖房なので、少し違うと思うのですが・・・。
床暖房だけで部屋を暖めるのは無理ではないでしょうか。(設置する時にそのように聞きました。)

2Fリビングは電気床暖房と、ガスエアコンの併用です。どちらも設定は最低(エアコンは18℃、床暖は5段階の1−2)で、とても快適です。
よほど冷え込む日以外は、エアコンは頻繁にON-OFF を繰り返しています。
フローリングははだしでいるとほんのり暖かい程度ですが、30分もいれば体はじんわり温まるので快適に過ごしています。TV の上の温度計は20度前後ですから、ご質問者様と同じくらいではないでしょうか。
(窓にはすべてシャッターがありますので、熱の放散は低いです。)

あまり使わない1F の和室(6畳)にはガスの床暖がありますが、ここは狭いのでそれだけで他に暖房はいらないくらいになります。(事情があって今はほとんど使っていませんが、お布団を敷いておくとほかほかでした。)

寒冷地向けのシステムでない限り、広いリビングを床暖房だけで暖めるのは、難しいと思います。
投稿者: pikakoma
回答No.4: 
投稿日: 2005-02-18 22:17:53
うちも床暖房を使っていますが・・・

床暖房は石油ファンやエアコンと違って強力暖房ではないです。
つけていればじんわり温まるという感じですので、寒がりの方には物足りなく感じるかもしれませんね。

もっと「暖かく」感じたい場合は、やはり石油ファンやエアコンを使用するしかないのでは?と思います。

うちの床暖房は大体いつも「弱」で、室温は20度超えますが、私はそれで十分暖かいと感じます。石油ファン等は匂いや空気が悪くなるところが好きではなく、ほとんど使っておりません。
投稿者: jetaime
回答No.5: 
投稿日: 2005-02-19 01:16:34
お住まいの地域の気候にもよると思いますが、うちの場合は床温度を常時29〜37℃にしていると、室温が終日(夜も)20℃で、とても快適です。
投稿者: mai-izumo
回答No.6: 
投稿日: 2005-02-19 09:07:02
床暖房の給湯器について各々メーカーの違いや出力の違いがあると思います。私の経験での話ですと給湯器にも温度設定が有り、また、ご存知のように部屋内にも温度設定があります。

給湯器より、温めたお湯が部屋まで来るホースの長さや部屋の大きさで温まる時間やお温度の変化は異なると思います。施工時にどのような床の仕上げと暖房パネルやホースの接着度も関係してきます。

給湯器より出る温度が○○℃で、部屋を回って給湯器に戻る温度が○○℃と計り、あなたの部屋の快適な温度を調節する事も大切ですよね。

業者へメンテナンスを含め依頼されたらどうでしょうか?
投稿者: tysk
回答No.7: 
投稿日: 2005-02-19 11:46:24
1時間以上たっても暖まりませんか?

うちはコンクリート埋設で2〜3時間でようやく暖かさを感じます。つまり、切れても2〜3時間暖かさが残ります。ですからタイマーを時間分逆算しています
最近の循環パイプは架橋ポリといった材料を使ってるので立ち上がりは遅いものです

できれば床面の温度を測定してみてください
25〜30℃で快適とされています
ふく射熱方式ですから体感温度も高く感じ充分身体は温まります。1.2mで20℃でしたらまあまあですよね(URL)
ただ、これがMAXでは問題です

マンションですから断熱材に問題はないでしょうね
もしつけっぱなしでも暖がとれないのであれば敷設率の不足かも。←この辺を工事店に確認しましょう。理想は80%です
キッチンと同一室内であればその面積も加えてです

MAXで循環液の温度は何度でしょう?また機械は燃えっぱなしでしょうか?
うちは敷設率75%で70℃です(この温度で循環させ続けてると機械は燃えっぱなしだし、パイプの寿命は格段に落ちますよ)
つけっぱなしだと30℃超えてるのかな?まるで夏です^^;
ですから38℃で運転しています。室温20度で快適です。スリッパ脱いで裸足だとさらにgood

燃費に関してはガスの持っている熱量は決まってますので暖めた分に比例してかかります
ですから暖かくなければ燃えてないということになりそれなりの消費のはずです。機械の寿命もそれに比例する。かな?

オンドルは60℃くらいのお湯をず〜っと循環させてるので冬でも「暑い」までになりますね
投稿者: yu-yake
回答No.8: 
投稿日: 2005-02-19 13:05:38
まず1時間では短すぎるので3時間以上経過してどうなのかをお聞きしたいです。
もう一つは床全面に施工してあるのかどうかです。

床全面施工で、3時間以上経過してもmaxの運転を続けないと室温が20度以上にならないのであれば、ちょっと問題あります。

基本的に床暖房では床面温度はなるべく低温にします。低温やけど防止、乳幼児などの脱水防止のためです。
昔の製品では床面温度が30度を簡単に超える製品がありましたが、最近の製品は上記問題からなるべく低温にしています。
故に部屋全体が暖まるには非常に時間がかかります。
これはそういう物だと理解するしかありません。

ただ時間をかけても全然駄目というのは、なにか問題がありそうです。
投稿者: noname#11466
【良回答】回答No.9: 
投稿日: 2005-02-20 11:17:04
補足ありがとうございます。
まずメーカーに床面温度が何度まで上がる設計なのかを確認して下さい。通常高くても最近の危機は30度程度のはずです。

そして床面温度が規定温度になっていれば、少なくとも機器の不良とは考えられません。大体床面が1時間以内でこの程度の温度になるのであれば問題ないでしょう。
最近の床暖システムは低温やけどを初めとした問題が起きたことからあまり温度は上げないようになっています。(通常の温度コントローラーとは別に温度上昇を防止する保護回路があります)
もしこの温度でもまだ、部屋自体の温度が数時間経過しても低いままということですと、部屋自体の断熱性が不足しているため、床暖房だけでは無理ということになります。
家の中全体が床暖房ではなく部屋一つだけと言うことであれば、他の部屋に熱が逃げている可能性もあります。

施工面積が全体の7割というのもちょっとぎりぎりか不足しているようにも感じられます。最大限の効果をねらうのであれば9割以上の面積にしたいところです。

他の暖房器具では発熱部は幾らでも温度を上げられるので、暖房を強化出来ますが、床暖房では温度を上げすぎると低温やけど、乳幼児の脱水など様々な問題を引き起こすことから各メーカーはPL訴訟防止のために、保護回路を作動させて制限する仕組みになっており、これが床暖房の限界となります。
(床暖の盛んな寒冷地において事故が多発して社会問題となったため規制を強めています)

施工面積が床面積に近く、また断熱ライン(一部屋ではなく全体)内側全部に使用し、かつ高断熱・高気密(マンションでは通常高気密)に出来上がっていれば、ご質問者の希望するような状況も作れますが、窓がシングルで熱が逃げやすいとか、そのほか断熱性能、施工面積が不十分などの状況があると、何らかの補助暖房と併用するしかありません。
投稿者: noname#11466
回答No.10: 
投稿日: 2005-02-20 16:53:51
はい。おおむねよろしいかと思います。ただ、

>1.床暖房とは、床表面温度が約30℃、室内温度が約20℃で使用するのが標準的である。
>(これで快適さを感じないのであれば採用はしないほうが良い。)

これは断熱性能が高ければ床面30度以下でも室内は20度以上にはなり得ます。実際高気密高断熱が盛んな寒冷地での実例でも存在します。勿論たとえば窓はペアサッシを3重(つまりガラス枚数は合計6枚)など随所に断熱性能を高める工夫はされていますが。

ただ、特にたとえば東北などでは床暖房より床下暖房(床下に放熱ラジエターを入れることで床面直接を避ける)の方が多いように感じますが。(ちなみにオンドルも床暖房ではなく床下暖房です)
この場合はラジエター自体の温度は高くなってもよいから下から暖める点では床暖房と同じですが、技術的な意味はかなりことなります。(こちらの方が出力は上げやすい)
床下のないマンションでは実現しにくい形式ですけどね。

床面温度制御ですが、たとえばバイメタルという温度により変形する金属を用いて、自動的に流量が制限されるなどの仕組みが温水パネル自体の中に入っていると思います。
投稿者: noname#11466
このQ&Aをお気に入りに登録する
このページの先頭へ